HOME > イギリス・フランス東欧アンティーク > イギリス・フランス
ヴィンテージ
> J&G Meakin
Aztec
C&S

J&G Meakin
Aztec
C&S


イギリス老舗陶器メーカー、J&G MAEKIN(ミーキン)より、Aztecシリーズ C&Sです。

ミーキンは、陶器の生産地として世界的有名なStoke-on-Trent(ストーク・オン・トレント)地方に

拠点を置く、イギリス国内の老舗陶器メーカー。




Aztec とは、15〜16世紀メキシコに栄えたアステカ族のこと。

少しくすんだライトブルーとグリーンで描かれたエスニックなパターンは、まるで燦々と輝く太陽のよう。

ミルク色の陶器肌にもマッチして、とても爽やかな風を運んでくれます。

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer























ソーサーも水色。

日本の伝統色「浅葱色」を明るくしたような感じで、和にもなじみそうです。

カップのカタチも縦長で、日本の湯飲みにハンドルが付いたようなかんじですね。 

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer





































カップには貫入が見られます。

2個ある在庫のうちのひとつは、カップの内側に4〜5本の貫入、表のパターンの周りに

短い貫入がいくつかございます。 

貫入とは・・・貫入とは器の表面の釉薬がひび割れたような状態になることで、高温で焼かれた
       陶磁器が冷却の際、釉薬が収縮し、それにより釉薬に切れるこで起こるものです。
       素地にヒビが入っているわけではないので、アンティークの世界で貫入は欠陥とは
       見なされず、それによって価値が下がるものではございません。
       しかしながら、日々のお手入れ状態により、貫入から液体が染み入ることでシミになる
       ことがございますので、気になる方はご遠慮くださいますようお願い致します。

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer









































カップおよびソーサーのバックスタンプです。

ソーサーの裏には、製造時にできたと思われる練ムラや凹凸が見られます。

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer




























ペアでいかがでしょう。

ご注文時の在庫状態により、コンディションの良いほうから発送していきます。

J&G ミーキン Aztec Cup&Saucer





上記以外に、目立つヒビ・カケなどはございませんが、

50年ほど前に作られた古いアイテム・ユーズド品であることをご理解の上、

ご注文いただけますようお願い致します。



【サイズ】   カップ口径  7cm 

        ソーサー直径 14cm

        高さ     約9cm 

        イギリス 1960年代

        
ページ先頭へ